09/25 12:25

正午のドルは112円前半、実需の買い一巡後は押し戻される

[東京 25日 ロイター] - 正午のドル/円は、前週末ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル高/円安の112.27/29円だった。国内輸入企業のドル買い/円売りなどで112円半ばまで上昇したが、その後は伸び悩んだ。

09/25 11:00

通貨オプション ボラティリティー ドル円9%台後半

 USD/JPY EUR/USD EUR/JPY GBP/USD 1WK 9.68 8.85 9.30 9.29 1MO 9.78 7.76 9.35 8.51 3MO (つづきはこちらから)

09/25 10:20

円売り優勢、ドル円は112円台半ば=東京為替

 中盤に差し掛かった東京外為市場では、円売り優勢となっている。ゴトウビ要因もあり、仲値決定にむけて (つづきはこちらから)

09/25 09:26

ドル円理論価格 1ドル=112.07円(前日比-0.17円)

ドル円理論価格 1ドル=112.07円(前日比-0.17円) 割高ゾーン:112.68より上 現値:112.15 割安ゾー (つづきはこちらから)

09/23 09:33

とれんど捕物帳 ドル高よりも円安に期待 北朝鮮が変なことをしなければだが

 今週は何と言ってもFOMCであったであろう。予想通りにバランスシート縮小開始は表明してきたが、そ (つづきはこちらから)

09/23 00:58

ドル円は利益確定売りも、111円台では押し目買い=NY為替チェック

 メイ英首相の演説などイベントを通過して、為替市場もやや落ち着きを取り戻している中、ドル円は112円ち (つづきはこちらから)

09/22 22:10

NY市場 ピボット分析 ドル円は112.09がポイント

ピボット分析 東京時間(22:00現在) ドル円 現値112.05 高値112.56 安値111.65 113.43 ハイブ (つづきはこちらから)

09/22 20:36

ユーロ買い先行も伸びを欠く、ドル円は112円近辺=ロンドン為替概況

ユーロ買い先行も伸びを欠く、ドル円は112円近辺=ロンドン為替概況  22日のロンドン市場は、ユ (つづきはこちらから)

09/22 18:12

ドル円112円ちょうど近辺に落ち着く、レンジ半値重く=ロンドン為替

ドル円112円ちょうど近辺に落ち着く、レンジ半値重く=ロンドン為替  ドル円の反発は112円ちょうど (つづきはこちらから)

09/22 17:26

通貨オプション ボラティリティー ドル円1週間が再び10%超え

通貨オプション ボラティリティー ドル円1週間が再び10%超え  USD/JPY EUR/USD EUR/JPY GBP/ (つづきはこちらから)

09/22 17:15

目先的に安全逃避の円買いが増える可能性も[FISCO]

 米国の年内追加利上げ観測や米長期金利の上昇を背景としたドル高・円安基調が優勢となっている。また、2 (つづきはこちらから)

09/22 16:25

ドル円は1ドル111円98銭前後で推移=ロンドン為替

 ドル円は日本時間22日午後4時15分現在、1ドル=111円98銭前後で推移。直近1時間は横ばい圏での動きが続 (つづきはこちらから)

09/22 15:55

【これからの見通し】きょうは金融当局者の講演多い、ドラギECB総裁など

【これからの見通し】きょうは金融当局者の講演多い、ドラギECB総裁など  東京市場ではドル円が北 (つづきはこちらから)

09/22 15:39

ドル111円後半、米年内利上げ期待と北朝鮮リスクを意識

[東京 22日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、ドル安/円高の111円後半だった。午前は北朝鮮絡みの報道でリスク回避の円買いが強まり112円を割り込んだが、午後にかけて落ち着きを取り戻した。

09/22 15:24

ドル円、クロス円が反発、ドル円は一時112円台回復=東京為替

ドル円、クロス円が反発、ドル円は一時112円台回復=東京為替  日本時間午後2時台から円売りの動 (つづきはこちらから)

09/22 15:05

北朝鮮リスク嫌気してドル売り円買い=東京為替概況

 22日の東京市場でドル円は111円60銭台まで一時値を落とす展開が見られた。  FOMC後のドル高円安基調が (つづきはこちらから)

09/22 13:55

ドル円111円台後半=東京為替

 北朝鮮リスクを受けて値を落とした後、安値圏でもみ合いが続いている。  太平洋上での水爆実験という (つづきはこちらから)

09/22 13:01

(再送)通貨ペア別 売買動向

【通貨ペア別 売買動向(単位:%)】 ◆ドル円 2017/9/15 61.6 2017/9/18 59.8 2017/9/19 60.9 2 (つづきはこちらから)

09/22 12:43

ドルは111円後半、北朝鮮リスクでFOMC後の上げ幅7割を返上

[東京 22日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の111.70/72円。

09/22 07:55

【本日の見通し】ドル高基調継続も週末の調整に注意

 ドル高基調は継続とみられ、ドル円は112円台を中心とした推移が続きそう。 もっとも、週末ということで (つづきはこちらから)

09/22 07:25

ドル円は1ドル112円42銭前後で推移=東京為替

 ドル円は日本時間22日午前7時15分現在、1ドル=112円42銭前後で推移。直近1時間は落ち着いた値動きが続 (つづきはこちらから)

09/22 07:18

ドル円は112円40銭台、調整も大台しっかり維持=東京為替

 朝のドル円112円40銭台での推移。NY市場で少し調整が入ったものの112円10銭台までと、112円の大台がしっ (つづきはこちらから)

09/22 06:53

NY為替:円安継続、日本の金利先安観強まる[FISCO]

21日のニューヨーク外為市場でドル・円は、112円14銭へ下落後、112円60銭まで上昇し、112円49銭で引けた。 (つづきはこちらから)

09/22 06:21

ドルは戻り売り ただ、ドル円は200日線を維持=NY為替概況

 きょうのNY為替市場はドルの戻り売りが優勢となった。前日のFOMCは、年内利上げの可能性を温存し (つづきはこちらから)

09/22 04:35

ドルは戻り売り ただ、円安でドル円は200日線を維持=NY為替後半

 きょうのNY為替市場でドルは戻り売りに押されている。前日のFOMCは年内利上げの可能性を温存して (つづきはこちらから)

09/22 03:21

市場が落ち着けばメインシナリオは円安か クロス円は高値更新=NY為替

 きょうは前日のFOMCを受けたドル買いは一服しているものの、ドル円は堅調な動きを続けており、112円 (つづきはこちらから)

09/22 02:24

ドルは戻り売り ただ、ドル円は200日線を維持=NY為替前半

 きょうのNY為替市場でドルは戻り売りに押されている。前日のFOMCでFRBは、年内利上げの可能性 (つづきはこちらから)

09/21 23:52

ドル円は200日線を維持 過熱気味も、まだ上げ余地はありそう=NY為替チェック

 一連の米経済指標を通過してドル円は112.35付近で推移。きょうは利益確定売りが優勢となっており、戻り (つづきはこちらから)

09/21 22:59

ドル円112.14近辺に安値広げる、トランプ発言で=NY為替

ドル円112.14近辺に安値広げる、トランプ発言で=NY為替  トランプ米大統領は、北朝鮮への制 (つづきはこちらから)

09/21 22:11

NY市場 ピボット分析 ドル円の支持1は112.11

ピボット分析 東京時間(22:01現在) ドル円 現値112.32 高値112.72 安値112.20 113.15 ハイブ (つづきはこちらから)

09/21 19:05

ドル円112円台前半、下押しも一服=ロンドン為替

 ドル円は112.40近辺での取引。東京午後に112.72レベルまで上昇も、ロンドン序盤には112.25近辺までの反 (つづきはこちらから)

09/21 18:11

ドル円、112.25近辺に反落=ロンドン為替

 ドル円は112.50レベルを割り込むと112.25近辺へと下押し。前日NY終値水準112.20レベルに接近している。 (つづきはこちらから)

09/21 16:25

ドル円は1ドル112円61銭前後で推移=ロンドン為替

 ドル円は日本時間21日午後4時15分現在、1ドル=112円61銭前後で推移。午後3時52分には112円69銭まで買 (つづきはこちらから)

09/21 16:02

ユーロ円が134円台、ポンド円は152円台乗せ=ロンドン為替

ユーロ円が134円台、ポンド円は152円台乗せ=ロンドン為替  ロンドン朝方の取引で、ドル円とと (つづきはこちらから)

09/21 15:52

ドル円112.68近辺に高値伸ばす、日銀総裁会見中に=ロンドン為替

ドル円112.68近辺に高値伸ばす、日銀総裁会見中に=ロンドン為替  ドル円は112.68レベルに本日 (つづきはこちらから)

09/21 15:45

ドル112円半ばで小動き、FOMCを消化

[東京 21日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、ドル高/円安の112.41/43円だった。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受けて米国の年内利上げ期待が高まり、ドル/円は堅調に推移した。

09/21 13:12

テクニカルポイント ドル円 ボリンジャーバンド2σ上限超える

112.44 現値 112.36 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間) 112.19 200日移動平均 111.78 エンベロ (つづきはこちらから)

09/21 13:03

ドル円112円40銭台、日銀通過しもみ合い続く

日銀金融政策決定会合は事前見通し通り現状維持を決定。これまで反対してきた木内・佐藤両委員が退任した (つづきはこちらから)

09/21 12:26

正午のドルは112円半ば、FOMC後の堅調地合いが継続

[東京 21日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、ドル高/円安の112.41/43円だった。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受けて米国の年内利上げ期待が高まり、ドル/円は堅調に推移した。

09/21 10:25

ドル買い一服、ドル円は112円台半ば=東京為替

 中盤に差し掛かった東京外為市場では、ドル買い一服となっている。米連邦公開市場委員会(FOMC)を (つづきはこちらから)

09/21 09:26

ドル円理論価格 1ドル=112.01円(前日比+0.54円)

ドル円理論価格 1ドル=112.01円(前日比+0.54円) 割高ゾーン:112.62より上 現値:112.31 割安ゾー (つづきはこちらから)

09/21 07:10

ドル円112円台前半、FOMC受けたドル高=東京為替

 FOMCで公表された参加メンバーによる金利見通し(ドットチャート)において、16名中12名が年内の利上げを (つづきはこちらから)

09/21 06:21

FOMCは予想外にタカ派な印象 ドル円は200日線を回復=NY為替概況

 きょうのNY為替市場、午後に発表されたFOMCの結果を受けてドル買いが強まった。予想通りに政策金 (つづきはこちらから)

09/21 04:49

FOMCは予想外にタカ派な印象 ドル円は200日線を回復=NY為替後半

 後半のNY為替市場、午後に発表されたFOMCの結果を受けてドル買いが強まっている。予想通りに政策 (つづきはこちらから)

09/21 03:55

ドル円は200日線上回る 議長はインフレ鈍化は一時的要因と言及=NY為替速報

 先ほどからイエレンFRB議長の会見が行われているが、どれを受けドル買いが加速しており、ドル円は一 (つづきはこちらから)

09/21 03:37

FOMC受けドル円は112円台回復 200日線は112.20付近=NY為替チェック

 日本時間3時に公表されたFOMCの結果を受けてドル円は買いが強まっており、112円台を回復している。 (つづきはこちらから)

09/21 02:37

まもなくFOMC 年内利上げのヒントは示せないか=NY為替

 模様眺め気分が強い中、ドル円は111.45付近と底堅い推移を続けている。このあと日本時間の3時にFOM (つづきはこちらから)

09/21 02:03

FOMC待ちの中、ドル円は111円台半ばで底堅い推移=NY為替前半

 前半のNY為替市場は現地時間の午後に発表されるFOMCの結果待ちで様子見気分が強い中、ドル円は111 (つづきはこちらから)

09/21 00:53

ドル円は底堅い FOMC後に下げても円安がサポートとの期待も=NY為替チェック

 きょうのNY為替市場は現地時間の午後に発表されるFOMCの結果待ちで様子見気分が強い中、ドル円は1 (つづきはこちらから)

09/20 22:10

NY市場 ピボット分析 ドル円ローブレイクは110.82

ピボット分析 東京時間(22:00現在) ドル円 現値111.45 高値111.65 安値111.23 112.08 ハイブ (つづきはこちらから)