01/20 09:10

とれんど捕物帳 ドル円、来週も下値警戒か! 

 今週の終盤になって動きに一服感も出ていたが、今週もドル売り優勢の展開は続いている。19日の米暫定 (つづきはこちらから)

01/20 06:57

米政府機関閉鎖のリスク警戒の中、ドル高・円高が優勢=NY為替概況

 きょうのNY為替市場は米政府機関閉鎖のリスクを警戒して神経質な展開も見られた中、ドル高・円高の動 (つづきはこちらから)

01/20 05:29

ドル円は110.60円付近で膠着 シューマー米議員の発言には反応なし=NY為替後半

 NY時間の終盤になってもドル円は110.60円付近での振幅が続いている。きょうのNY為替市場は米 (つづきはこちらから)

01/20 04:58

シューマー上院民主院内総務の発言に為替市場の反応は限定的=NY為替チェック

 NY時間の終盤に入ってドル円は110.60円付近での振幅が続いている。きょうの為替市場はドル高・ (つづきはこちらから)

01/20 04:04

ユーロ円はデットクロス示現も信頼感はない 独SPDの大会も注目=NY為替チェック

 きょうはドル高・円高の中、ユーロ円は戻り売りが強まっており、135円台前半まで下落している。目先 (つづきはこちらから)

01/20 03:07

ドル高・円高の中、ドル円は下値模索に=NY為替前半

 きょうのNY為替市場、米政府機関閉鎖のリスクを警戒して神経質な展開も見られる中、ドル高・円高の動 (つづきはこちらから)

01/20 00:58

ドル円、110円割れを試す可能性も警戒される動き=NY為替チェック

 一連の米経済指標を通過してドル円は110.60円近辺での推移となっている。米政府機関閉鎖のリスク (つづきはこちらから)

01/19 23:25

ドル円は1ドル110円61銭前後で推移=NY為替

 ドル円は日本時間19日午後11時15分現在、1ドル=110円61銭前後で推移。直近1時間は落ち着いた値動きが (つづきはこちらから)

01/19 23:15

ドル円のピボットは110.75円付近=NY為替チェック

ピボット分析 東京時間(23:04現在) ドル円 現値110.59 高値111.13 安値110.49 111.62 ハイブ (つづきはこちらから)

01/19 22:23

ドル円110.65近辺、ユーロドル1.2255近辺=NY為替

ドル円110.65近辺、ユーロドル1.2255近辺=NY為替  NY序盤、ドル円は110.65近辺と下 (つづきはこちらから)

01/19 20:48

クロス円が下押し、ポンド円一時153.50割れ=ロンドン為替

クロス円が下押し、ポンド円一時153.50割れ=ロンドン為替  ドル円の反発は110.70近辺で上値を (つづきはこちらから)

01/19 18:17

ドル円は110.49レベルに安値広げる=ロンドン為替

 ロンドン序盤空売りが優勢なドル円。足元では安値を110.49レベルに広げた。 USD/JPY 110.57 (つづきはこちらから)

01/19 17:58

円買い優勢からドル売り優勢に、資源国通貨でもドル安に=ロンドン為替

円買い優勢からドル売り優勢に、資源国通貨でもドル安に=ロンドン為替  ドル円が110.57レベルに安値 (つづきはこちらから)

01/19 15:44

ドル110円後半、米予算措置巡る警戒感で上値が重い

[東京 19日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル安/円高の110円後半。米国の政府機関閉鎖に対する警戒感でドルの上値は抑制された。為替市場では、全般に気迷いムードが広がっているという。

01/19 07:36

ドル円111円台回復して朝の取引=東京為替

 ドル円は111円08銭近辺。海外市場で111円を一時しっかり割り込んだが、NY午後に大台を回復して朝を迎え (つづきはこちらから)

01/19 07:25

ドル円は1ドル111円06銭前後で推移=東京為替

 ドル円は日本時間19日午前7時15分現在、1ドル=111円06銭前後で推移。直近1時間は落ち着いた値動きとな (つづきはこちらから)

01/19 06:57

ドル円は111円挟んで上下動 米政府機関閉鎖のリスクも意識=NY為替概況

 きょうのNY為替市場、ドル円は111円ちょうどを挟んで上下動した。朝方は戻り売りが強まり110円 (つづきはこちらから)

01/19 06:04

ドル円は111円挟んで上下動=NY為替後半

 きょうのNY為替市場、ドル円は111円ちょうどを挟んで上下動。朝方は戻り売りが強まり110円台に (つづきはこちらから)

01/19 03:41

ダウ平均も下げ一服でドル円は111円台に戻す=NY為替チェック

 NY時間の午後に入ってドルに買い戻しも見られ、ドル円は111円台に戻している。きょうはダウ平均が (つづきはこちらから)

01/19 02:56

ダウ平均の下げでドル円は110円台に再び下落=NY為替前半

 きょうのNY為替市場、ドル円はNY時間に入って戻り売りが強まっており110円台に再び下落している (つづきはこちらから)

01/18 10:50

小動き、ドル円は1111円台前半=東京為替

 中盤に入った東京外為市場では、主要通貨が手掛り材料難の中、小動きとなっている。ドル円は、111円台前 (つづきはこちらから)

01/18 10:21

もみ合い、ドル円は111.30付近=東京為替

中盤に差し掛かった東京外為市場では、主要通貨はもみ合いとなっている。ドル円は111円台前半で小動き (つづきはこちらから)

01/18 09:27

豪雇用統計では正規雇用数も見もの=東京為替 

9時半に発表される豪雇用統計、前回は6.16万人増を記録した。米雇用統計(非農業部門雇用者数)になれ (つづきはこちらから)

01/18 09:26

ドル円理論価格 1ドル=111.89円(前日比+0.04円)

ドル円理論価格 1ドル=111.89円(前日比+0.04円) 割高ゾーン:112.29より上 現値:111.29 割安ゾー (つづきはこちらから)

01/18 07:55

【本日の見通し】ドル買いも警戒感

 ドル買い円売りの流れが強まる展開となっている。  ドル円は振幅の中で下値しっかり感が出ており、 (つづきはこちらから)

01/17 23:29

英ポンド円は1ポンド152円82銭前後で推移=NY為替

 英ポンド円は日本時間17日午後11時19分現在、1ポンド=152円82銭前後で推移。ややポンド高円安に振れて (つづきはこちらから)

01/17 23:27

ユーロ円は1ユーロ135円37銭前後で推移=NY為替

 ユーロ円は日本時間17日午後11時17分現在、1ユーロ=135円37銭前後で推移。ややユーロ高円安に振れてい (つづきはこちらから)

01/17 23:12

ドル円のピボットは110.65円付近=NY為替チェック

ピボット分析 東京時間(23:02現在) ドル円 現値110.80 高値110.93 安値110.19 111.83 ハイブ (つづきはこちらから)

01/17 17:25

ドル円は1ドル110円74銭前後で推移=ロンドン為替

 ドル円は日本時間17日午後5時15分現在、1ドル=110円74銭前後で推移。直近1時間は横ばい圏での動きとな (つづきはこちらから)

01/17 16:55

ドル円110.75近辺、上昇一服=ロンドン為替

 ロンドン朝方の取引で、ドル円は110.75レベルへと小反落。東京午後の高値110.93レベルからやや押し戻さ (つづきはこちらから)

01/17 15:45

ドル110円後半、下値の買いで切り返し

[東京 17日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点からややドル高/円安の110円後半。東京市場のドルはいったん円高に振れた後、切り返した。市場では国内勢とみられる向きのまとまった買いが、下値を支えたとの指摘が出ている。

01/17 13:07

正午のドルは110円後半、一時110.19円まで下落

[東京 17日 ロイター] - 正午のドルは、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル高/円安の110.64/66円。

01/17 04:53

ドル円は前日安値下回る=NY為替速報

 NY時間の終盤に差し掛かってドル円は再び下値模索の動きが強まっており、前日安値も110.35円付 (つづきはこちらから)

01/17 04:28

ドル円は再び下値模索 前日安値が110.35円付近=NY為替チェック

 NY時間の終盤に差し掛かってドル円は再び下値模索の動きが強まっており、110.40円付近まで戻し (つづきはこちらから)

01/17 03:13

ドル売り一服も上値重い ドル円は111円手前で上げ止められる=NY為替前半

 きょうのNY為替市場、ドル売りは一服しているものの上値は重い。そのような中、ドル円は買戻しが優勢 (つづきはこちらから)

01/17 02:09

ロシア疑惑に対し次第に反応薄に=NY為替チェック

 NY時間の昼になってドル円は110.75円付近、ユーロドルは1.2230ドル付近で推移している。 (つづきはこちらから)

01/17 01:34

米消費者はインフレ期待高める=NY為替チェック

 朝方のドル買い戻しの動きも一服しており、ドル円は110.75円近辺、ユーロドルは1.2235ドル (つづきはこちらから)

01/16 13:10

テクニカルポイント ドル円 ボリンジャーバンド下限上回る

114.25 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間) 113.05 エンベロープ1%上限(10日間) 112.79 一目均 (つづきはこちらから)

01/16 12:51

正午のドルは110円後半、買い戻し先行で一時111円に迫る

[東京 16日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ロンドン市場の午後3時時点に比べ、小幅にドル高/円安の110.89/91円。15日のニューヨーク市場はキング牧師生誕記念日で休場。

01/16 09:26

ドル円理論価格 1ドル=111.74円(前日比ー0.32円)

ドル円理論価格 1ドル=111.74円(前日比-0.32円) 割高ゾーン:112.11より上 現値:110.53 割安ゾー (つづきはこちらから)

01/15 23:25

ドル円は1ドル110円55銭前後で推移=NY為替

 ドル円は日本時間15日午後11時15分現在、1ドル=110円55銭前後で推移。直近1時間は落ち着いた値動きと (つづきはこちらから)

01/15 20:09

ドル円は110.52近辺まで一時下落=ロンドン為替

 ロンドン序盤の取引で、ドル円は110.52レベルまで一時下落した。昨年9月15日以来の安値水準となった (つづきはこちらから)

01/15 16:15

ドル円110.90近辺、ユーロドル1.2205近辺=ロンドン為替

ドル円110.90近辺、ユーロドル1.2205近辺=ロンドン為替  ロンドン朝方の取引は、全般に (つづきはこちらから)

01/15 15:27

ドル安/円高進む、ユーロやアジア通貨高の地合い

[東京 15日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べドル安/円高の110円後半。前週末からのユーロ高/ドル安の流れにアジア通貨高/ドル安の地合いも加わり、ドル安/円高が進んだ。

01/15 14:55

ドル安円高基調継続へ=東京為替概況

 ドル円、ユーロドルなどでのドル売りが優勢な展開となった。  週明けの東京市場。朝方はいったん買 (つづきはこちらから)

01/15 14:29

ドル円110円60銭割れ=東京為替

 ドル安基調が強まり、ドル円は110円60銭割れ。ユーロドルが1.2240を付けるなどドル全面安。 (つづきはこちらから)

01/15 13:15

テクニカルポイント ドル円 主要ポイント下回る

114.14 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間) 113.21 エンベロープ1%上限(10日間) 112.79 一目均 (つづきはこちらから)

01/15 12:22

正午のドルは110円後半、4カ月ぶり円高水準

[東京 15日 ロイター] - 正午のドル/円は、前週末ニューヨーク市場の午後5時時点からドル安/円高の110円後半。一時110.63円まで売られ、昨年9月15日以来4カ月ぶり安値を更新した。市場では、対ユーロや英ポンドで勢いづいてきたドル安が、対円にも影響しているとの声が出ている。

01/15 10:57

もみ合い、ドル円は110円台後半=東京為替

中盤に入った東京外為市場では、ドル円は110円台後半でもみ合いとなっている。クロス円も序盤の下げが一服 (つづきはこちらから)

01/15 10:22

円買い優勢、ドル円は110円台後半=東京為替

 中盤に差し掛かった東京外為市場では、円買いが優勢となっている。ドル円は、12日の安値110.92 (つづきはこちらから)